標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 4448
質問者:   投稿日時:2001年7月31日 0時00分  
【泌尿器科】精液の成分
精液が黄色がかった時があり心配です。
主人(29才)のことです。
主人の精液の色が、黄色がかった時と正常な時とがあるようで、本人が気にしています。もし、何の病気の恐れもないのでしたらいいのですが、何かの病気の兆候でしたら早めに病院へ行かせたいのですが・・・。
回答1
回答医:   投稿日時:2001年7月31日 0時00分  
体調の変化や2回目の射精などで、精液の色・粘度・香りなどは極端に変わります。
そもそも精液は一つの成分でできているのではありません。精液に関連する分泌線は、精嚢腺・前立腺・カウパー腺の他に、副睾丸・精管・精管膨大部・Littre腺からも分泌しています。そしてその成分に至っては、精子は言うまでもなくクエン酸・酸性フォスファターゼ・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・スペルミン・セミニン・β-グルクロニダーゼ・プラスミノーゲンアクチベーター・リゾチーム・α-アミラーゼ・イノシトール・果糖・カリウム・フォスフォリルコリン・プロスタグランディン・各種タンパク質・ラクトフェリンなどなど調べるだけでも39種類以上の成分からなっています。ですから体調の変化や2回目の射精などで、これら成分比が変化すれば、色調・粘調度・香りなどは極端に変わります。ですから、ご質問の方のご主人のように白色から黄色に変化しても、まずご心配ないものと考えます。
コメント
キーワード精液   尿道   変色  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。