標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 18062
質問者:昭二 40歳代 男性   投稿日時:2020年7月7日 1時56分  
【精神科・心療内科】持病や急病に対する、不安での睡眠不足がちについて
私は、現在自宅で一人暮らしです。

最低で、約4~5年前の夏からに、なります。
当時、ほぼ2回り上の年令だった、従兄弟が「熱中症を拗らせて、心筋梗塞」で、急逝したのですが、その主な原因が「急逝の約3年位前、勤務先経由の特定健診で、メタボ気味と指摘されたらしいから」と、私も聞きましたが、その私も約5年前の特定健診でメタボ気味と、判明してました。

この為、軽い級の知的障害で、一人暮らししてる私 としては「腰痛や逆流性食道炎なり、耳鼻科系のめまい等、他の持病持ちでもあるので、早朝深夜や休日に急病になった時が、件の従兄弟の事態により、精神面メインから不安である」と、感じ始めました。

それで「夜の睡眠の時間帯、目が開いて眠れなくなり、夜明けの午前5時~6時前後が過ぎると、何かしらの急病が出なくて、安心が出来るのか、障害者で仕事に就いて無いとあって、当日は昼間に用事が無い日だと、何とか昼前後迄の約6時間前後、睡眠が摂れる。
しかし、母親が約2年前に亡くなってからは、元からの持病にせよ、更に強い不安を感じると、その日は殆ど睡眠が取れなくて、昼間に用事がある日だと、身体を寝かせて休む程度しか出来ない時も、時々ある」症状が、出てます。

因みに、体に直接出る症状なら「両目の周囲に、クマが出来る症状」も、この約3年ばかり、出てます。
それで、今回の症状自体。
かかりつけ内科医院で、当時の院長先生に相談してますが、専門外とあって、詳しい事は助言して頂けませんでした。
それで、約10年前に障害年金の給付申請時、必要な診断書を書いて貰ったので、心当たりあった「精神科と心療内科メインによる、自宅近くの専門医院」へ行って、専門医としての院長先生へ、一応専門的な相談してます。

この専門医院側の院長先生からは「飲み薬での治療が、余り好かないなら、睡眠不足の解消として、昼間に用事が無い日なら、自宅で身体を寝かせて、昼寝の様に休むのを、優先するべき」的な内容で、助言を頂いてます。

そこで、質問したいのは「精神的な不安で、睡眠不足がちの症状で、目にクマが出来るのは、精神科系の病気としては、何か考えられるか?」に、なります。
回答1
回答医:コーヤ   投稿日時:2020年7月8日 0時06分  
何が考えられるかといえば、不眠症が考えられます。専門医院の院長先生のアドバイスは適切を思います。
コメント
質問者:昭二   投稿日時:2020年7月25日 0時42分  
先生、回答有難うございます。
それで、一応かかりつけ内科医院側で、当時の院長先生に、相談した時。
当時の院長先生からは「無理してでも、世間の一般的な時間として、例えば日付変わって、午前1時前後には、寝る様にすべき」的な内容。
これと「どの飲み薬が、どの様な副作用あるか?」迄は、詳しくでは無いのですが「精神科系の診療科目では、副作用がキツい飲み薬しか、処方しないので、総合病院や専門病院に専門医院での受診は、勧められないし、紹介するのは難しい」的な内容で、助言や指摘を受けました。

それで「胃腸の持病、逆流性食道炎等、一般内科側の持病での定期受診に、悪影響が出ては?」と、懸念しまして、心当たりあった件の専門医院へ、直接出向いての受診で、専門医側の院長先生に相談したら、「症状が、比較的軽い人中心に、飲み薬の副作用と、君の様に、かかりつけ内科医院での定期受診への悪影響を懸念して、飲み薬の処方は無しで、明け方等、寝れる時に寝る事で、症状を悪化しない様にしてる人も、多いです」的な内容で、助言は受けてます。

因みに私、この専門医院では「精神的に、不安を感じればなら、年平均で約2~3回、半年毎に約1~2回程度、相談メイン」で、定期受診の様な体制で受診していて、専門医としての院長先生には、相談してます。

そうしますと、先生。

先に回答して頂いた様に、「専門医院側の院長先生から、受けた助言の様に、寝れる時に寝る体制を取るのは、問題が無い」と、言う事でしょうか?
キーワード   逆流性食道炎      食道   食道炎   心筋梗塞   心療内科   睡眠   精神      不眠   マカ      めまい   腰痛  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。