標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 17649
質問者:help superdr 20歳代 女性   投稿日時:2019年2月21日 22時51分  
【外科】胃静脈瘤の手術について
彼氏のお父さんが糖尿病、肝硬変を患っています。6年前に腹水の手術をしました。約1年前に胃静脈瘤と診断され、その時は約2センチほどの大きさだったらしいです。その時は医師は手術はしなくていい。と言われて糖尿病の治療だけをしていました。肝硬変と診断されたのも約1年前です。昨年末と年明けに2度倒れてしまったのでかかりつけの病院で再度精密検査をしてもらったところ、胃静脈瘤が拳程度に大きくなっていて、近くの大学病院でしか手術はできないと言われて、大学病院に行きました。手術はできるがしてもしなくても死が近いと言われました。助かる方法はないのでしょうか?因みにアンモニア数値は350です。今はこれしかお伝えできません。返答お待ちしてます。
回答1
回答医:コーヤ   投稿日時:2019年3月4日 21時33分  
ご心配のことと思います。受けられたご説明の通り、かなり厳しい状況と思われます。肝硬変が進行したために胃静脈瘤が大きくなり、胃静脈瘤が破れないように処理すると肝臓に負担がかかって肝不全に陥る可能性が高い状況と推察します。大学病院では最善を尽くしてくれると思いますので、主治医の先生とよく相談し、治療法を決められるのが最善と思います。
コメント
キーワード   肝硬変   肝臓   静脈瘤      糖尿病   腹水  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。