標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 712
質問者:   投稿日時:2002年5月31日 0時00分  
【内科】頻繁に出るしゃっくりの原因と治療
頻繁にしゃっくりが出るのですが、どのような理由が考えられるでしょうか?
39歳の女性(主婦)です。
ここ数週間、毎日のようにしゃっくりが出ています。特にこんな時にというようなことはなく出ています。出れば1度きりの時もあれば、止まらない時もあります。どのような理由が考えられるでしょうか?
回答1
回答医:   投稿日時:2002年5月31日 0時00分  
女性では、ストレスなどの心因性のしゃっくりが多いと言われています。体の電解質の異常や、横隔膜や横隔膜を動かす神経に対する刺激が原因になることもあります。治療はギャバロンという内服薬がよく効きます。その他、芍薬甘草湯という漢方薬も効くようです。
コメント
回答2
回答医:内科医F   投稿日時:2008年4月9日 15時38分  
回答1にあるように心因性のしゃっくりが最も多いのですが、下部肺疾患や上部消化器疾患による横隔膜刺激、逆流性食道炎、食道裂口ヘルニアでも起こりえます。
高齢者や糖尿病があると、心筋梗塞が隠れている場合もあります。しゃっくりが続くようなら上に述べた病気のチェックも必要です。
コメント
回答医:ヒデ   投稿日時:2008年4月9日 17時44分  
回答1.2に追記させて頂きます。
心因性のもの、横隔膜周辺臓器からの刺激によるもの、その他に脳の病気でも起こります。これらを一応、調べた方が宜しいかと思います。
シャックリは専門的に申しますと、「横隔膜のミオクローヌス」という病態です。ミオクローヌスの特効薬は、痙攣の治療に用いられる「クロナゼパム」です。本来、精神安定剤の一種ですが、副作用も少なく安い薬ですから、止まらない時に頓服で使用されるとよいでしょう。なお、やや眠気がさしますので、車の運転は控えましょう。
回答3
回答医:ヒデ   投稿日時:2008年4月11日 12時47分  
コメント欄に書き込んで仕舞いましたが、改めて回答3として1.2に追記させて頂きます。
心因性のもの、横隔膜周辺臓器からの刺激によるもの、その他に脳の病気でも起こります。これらを一応、調べた方が宜しいかと思います。
シャックリは専門的に申しますと、「横隔膜のミオクローヌス」という病態です。ミオクローヌスの特効薬は、痙攣の治療に用いられる「クロナゼパム」です。本来、精神安定剤の一種ですが、副作用も少なく安い薬ですから、止まらない時に頓服で使用されるとよいでしょう。なお、やや眠気がさしますので、車の運転は控えましょう。
コメント
キーワードしゃっくり   ストレス   対処法  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。