標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 18124
質問者:nekco 20歳代 女性   投稿日時:2020年12月1日 10時07分  
【皮膚科】顔に繰り返しできる黒い芯
以前、肌に突如として物体が出てきました。当初はホクロのような感じでしたが、しばらくすると内容物がどんどん表面に出てきて、皮膚科に行くと、イボだと言われ、冷やしてもらって、しばらくしたら取れました。その内容物はなぜか、肌の表面側の方は色が薄く、肌に埋まってたはずの部分が真っ黒でした。とても固かったです。

(全体で5mm位、とても固く、先端と奥の方で色が全然違うんです。 表面側が黒いなら酸化したという事になりますが、何故か皮膚の奥に埋まってた部分が黒い)

それから一週間くらいすると、同じ穴に角栓が貯まっていたので、それを抜くと、前の内容物と見てくれが同じ構造(先端は角栓なので色は黄色っぽく、奥の方が真っ黒)のものが取れました。角栓と、黒いものが繋がったモノのようでした。とても小さいので、一年くらい放置しないと以前のように自力で表面に出てくる事はなさそうです。

とりあえずイボとはまた違うものだと思うのですが、何とかしてこの物体の再生を食い止める事は出来ないでしょうか。
回答1
回答医:皮膚科医B   投稿日時:2020年12月1日 12時20分  
皮膚科担当です、はじめまして。
診察しないとわかりませんが、自然に取れたのであれば黒色面ぽうというものかもしれません。 ニキビの親玉みたいなものですが、黒いものは皮膚の成分です。 この物体の成長を抑えるには、あまり一般的には知られていませんがビタミンDの外用剤を皮膚科で処方してもらうのいいかもしれません。 効果がなければ切除くらいしかありませんが、そこまでは普通しません。 一度皮膚科を受診してみてください。
コメント
キーワードにきび  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。