標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 17787
質問者:sicker 30歳代 男性   投稿日時:2019年7月8日 18時25分  
【歯科】口の中の炎症
当方34歳の男性です。
半年ほど前より、口の中が炎症を起こしているような症状が起きます。 また、それに伴い、左半身(頬から肋骨部あたり)が重苦しくなります。痛みというよりも炎症のような症状ですが、強いて痛みで表すなら鈍痛のような症状です。 また、その症状に付随するものかどうかは分かり兼ねますが、目眩も頻繁的に起こりがちです。
どこに相談して良いのか分からず、まずは歯科に行ったのですが、「レントゲンを見る限り、歯や歯茎に腫れや炎症はない。」と診断を受けました。
明らかに口の中が火照っているのに何でも無いと言われ、腑に落ちなかったので、その後、内科、脳神経外科や口腔外科まで殆どの病院に行きましたが、いつも医者から言われることと言えば、「それは、恐らく神経的な病なので、精神科に行ってください」と言われるのが関の山になってしまいます。
私自身、元々、不眠症を持ってるので、精神科も一つの手段なのでしょうが、明らかに口の中の火照りが原因だと思います。
やはり、田舎の病院では限界があるのでしょうか?
この疾患に適切な医療があるのであれば、地元以外の大きな病院や、西洋医学以外の手法も試みたいと思っています。
何か、解決の糸口があれば、ご教授お願いいたします。
回答1
回答医:皮膚科医B   投稿日時:2019年7月10日 10時55分  
皮膚科担当の者です、いくつか教えてください。
その症状は持続性なのでしょうか、出没するのでしょうか。
症状と食事との関連性はいかがでしょうか?
歯科治療歴と症状の関連性はなさそうでしょうか。
歯科金属は入っていますでしょうか。
少しでも答えに近づけばいいのですが、よろしくお願いいたすます。
コメント
質問者:sicker   投稿日時:2019年7月13日 14時46分  
ご丁寧にご連絡を頂いてありがとうございます。
持続性のものではなく、突発的に左の口の中が火照りだし、急に症状が落ち着くといった繰り返しです。
当方、目眩や頭痛や肋間神経痛のような症状も起こるのですが、全て左半身で、口の中が火照り出すと、これらの付随する症状も併発するような感じがします。
歯科での金属類は無かったと思いますが、強いて言えば、銀歯が入ってます。
また、神経を取る治療の経験もあります。
食事と症状の因果関係は特にないかと思います、飲食のタイミングでこの症状が起こるというわけではないと思います。
あらゆる面で支障をきたす症状なので、
早く改善に導けるようにしたい次第です。
何か方法があればご教授お願いします。引き続き宜しくお願いします。
質問者:sicker   投稿日時:2019年7月13日 15時14分  
追記で申しわけありません。
先日、耳鼻咽喉科にもいってまいりましたが、結局原因が見出せず、精神科に行くように促されました。
明らかに私は精神的な症状ではなく、口の中に違和感があると思っていますので、診察に不服を感じながらも帰ってきました。
また、個人的に、整体や接骨院などに行くことが多いのですが、整体師や柔道整復師に体を触れられると、「明らかに左側だけ熱くなっていて、凝り方が酷い。」という事を言われます。
回答医:皮膚科医B   投稿日時:2019年7月13日 22時26分  
ガルバニー電位あるいは電流というものがあります。口腔内に異種の金属が存在すると電池の原理で一方がイオン化し,電流が流れます。 この電流で痛みや味覚異常などが起こる場合があります。 この診断は一般的な電流計があればよいのですが、計測してくれる所は少ないでしょうね。 HPで金属アレルギーについて説明のおおい歯科であれば測定してくれるかもしれません。
なんとか解決するといいですね、他にも調べてみます。
キーワード金属      歯茎   食事   神経   鈍痛        
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。