標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 17776
質問者:エイちゃん 70歳代 男性   投稿日時:2019年6月28日 10時20分  
【消化器科】便秘薬について
頑固な便秘でプルセ二ド、コーラックなど刺激性便秘薬を使ってきましたが耐性の問題もあるので中止し、以後酸化マグネシウム、大建中湯、アミティ-ザ、グーフィス、リンゼスと試してきましたが効き目がありません。他に適当な薬はないでしょうか。
回答1
回答医:コーヤ   投稿日時:2019年6月28日 17時14分  
慢性の便秘は治りにくいのが特徴なので、あまり短期間に下剤の種類を変えるよりは主治医の先生と相談しながらじっくりの最善の組み合わせを探すのがよいと思います。
質問の中にもありますように、プルセ二ド、コーラックなど刺激性便秘薬は使わないほうがよいと思われます。
モビコール配合内用剤は海外では広く使われていますが、日本でも使えるようになりました。効き方は穏やかですが、副作用が少なくよい下剤だと思われます。
コメント
キーワード海外   副作用   便秘  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。