標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 17544
質問者:キョウコ 50歳代 女性   投稿日時:2018年12月19日 7時25分  
【その他】偏頭痛薬について
偏頭痛のためレルパックスを頓服で飲んでいます。
もう何年にもなります。
ゾーミックでは胸苦しさ、アマージでは強い倦怠感がでてレルパックスに落ち着きました。
今のところレルパックスで症状も治りますが、レルパックスを服用した日からしばらく喉や胸の辺りの圧迫感が続きます。レルパックスは血管を収縮させるのでそういう症状もでるのかと。何日も続くので関係があるのか無いのか…と疑問になりました。頭痛の症状が治まるのはありがたいのですが、心臓などの血管も収縮させているのなら怖いなと思います。頓服でのむのは、月に一度から二度ですが、飲み続けている期間が長いので気になります。偏頭痛の薬は手放せないのでご返答よろしくお願いします。
回答1
回答医:コーヤ   投稿日時:2018年12月28日 0時23分  
喉や胸の辺りの圧迫感がレルパックスによるものの可能性はありますが、仮にそうだとしても症状がしばらく続くというのは不自然のように思います。
正確には実際に診察しないと何とも言えませんので、次回診察時に主治医の先生に相談されるのが最も正確と思います。
コメント
キーワード血管   倦怠感   収縮   心臓   頭痛         偏頭痛     
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。