標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 17339
質問者:kintyan3 60歳代 男性   投稿日時:2018年7月17日 15時54分  
【内科】原発性アルドステロン症
高血圧の為、原発性アルドステロン症の検査をして頂きました。
(検査結果)
アルドステロン 52
アドレナリン 0.10
ノルアドレナリン 0.17
ドーパミン 0.02以下
血漿レニン活性 0.4

原発性アルドステロン症の心配は無いと言われました。
腎ホルモン等の異常も問題無いでしょうか?
アルドステロンと血漿レニン活性の基準値が不明ですので御教え頂ければ幸いです。
回答1
回答医:コーヤ   投稿日時:2018年7月20日 0時41分  
レニンもアルドステロンも座って採血するか、横になって採血するかで基準となる値が違ってきますが、おおむね、アルドステロンが30~250、血漿レニン活性が0.3~3.0くらいですので、ご質問のケースは正常であり、ホルモンの異常はないと考えられます。
コメント
質問者:kintyan3   投稿日時:2018年7月20日 8時33分  
有難うございました。
質問者:kintyan3   投稿日時:2018年7月23日 10時12分  
連絡有難うございました。
安心致しました。
キーワード基準値   血圧   高血圧   採血   ホルモン  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。