標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 15936
質問者:yukiki 50歳代 女性   投稿日時:2017年4月15日 17時53分  
【脳外科】癒着性くも膜炎手術後の経過について
はじめまして  

突然のメールにて失礼を致します。
主人の病気の件で教えていただきたく連絡を致しました。

今から8年前に脳の髄膜炎に掛かり、その後遺症にて脊髄癒着性くも膜炎と診断をされ7年前に手術をしていただきました。
癒着部は胸椎の3~9番まででしたが、手術では全部は剥しきれず一部残っている箇所がまだ有ります。
(手術時、開いてみたら神経が中に入っていて一部白くなっていたので剥しきれなかった、と先生に言われました)
手術傷は25cmでシャントを入れて再癒着を防いでいただきました。
手術前は主人の両下肢は殆ど後遺症で動く事が出来なかったのですが、その手術後暫くは経過が良く走る事や車の運転も出来ました。が、その二年後、今から5年前位に歯の治療に行き、その後からまた両下肢が動き難くなって来ました。
胸の乳頭部から両足先の痺れ感は手術後からずっと有り、足底部はスポンジを踏んでいる様な感じもずっと有るそうです。
現在は排泄はわかりますが時間がかかり出難いです。
歩行しようと思っても筋が突っ張って間接部分が痛く歩けません。筋の突っ張りが取れると歩く事が出来ます。
現在は2本杖を使い歩行していますが身体全体を使いますのでとても疲れています。
定期的に手術をしていただいた病院にてMRI などを撮って経過を見ていただいてますが、7年前より殆ど変わりが無いと言われ特に何かとは言われてはいません
このまま様子を見てても良いのか?将来的に歩けなくなるのか?
とても不安で仕方が有りません
どうか良いアドバイスをいただけますでしょうか?
宜しくお願い致します。
回答1
回答医:コーヤ   投稿日時:2017年4月17日 0時28分  
ご心配のことと思います。経過を読ませていただく限り、かなり困難な状況から手術もうまくいき、最善の治療がなされた結果と思いました。
それでも神経性の疾患ですので、長い経過で徐々に悪化する症状が発現することは予想されるところです。
ご心配になっている疑問、将来について、最も正確に答えてくれるのが主治医の先生です。
率直に主治医の先生に質問されるのが最善と思います。
コメント
キーワード   MRI      後遺症   術後   神経   脊髄      頭部         歩行      癒着  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。