標準モードSSLモード
トップページ   +サイトマップ   +ヘルプ  
質問
(公開対象:全員
No 15920
質問者:くぼやん 20歳代 男性   投稿日時:2017年4月11日 8時30分  
【泌尿器科】尿道損傷
3月17日に誤って脚立から転落し、尿道裂傷で3週間膀胱留置カテーテルを入れて保存治療をしていました。

造影剤のレントゲンを撮ったら球部の方に裂傷がありました。
ただ痛みは陰茎にあり、会陰部に痛みはありませんでした。

なぜなのでしょうか?

あとやはり尿道狭窄の合併症が気になります。
なる確率は高いのでしょうか?
回答1
回答医:CD1997   投稿日時:2017年4月20日 19時50分  
ご相談ありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ないです。
さて、会陰部の騎乗打撲による尿道損傷で、疼痛は陰茎に感じると云う事は実は極めて多いです。それ自体は稀ではありません。逆に、カテーテル留置に伴う疼痛が尿道に残る可能性もあります。
尿道狭窄の合併は残念ながら一定数は避けられません。長期間経緯してから狭窄を生じる事もありますので、ある程度は定期的に確認が必要かも知れません。
コメント
キーワード陰茎   カテーテル   損傷   打撲   尿道  
クリックするとキーワードと関連するQ&Aの一覧が表示されます。